海外で挙式する

新郎新婦

海外挙式のポイント

結婚式は二人にとって一生の記念になるものです。きれいなビーチと青い空に囲まれて開放的な中での結婚式をしたいということから、ハワイ挙式を希望する人も少なくありません。海外挙式の中でもハワイで行われる挙式が最も人気が高く、海外で結婚式を行っている3組に2組はハワイ挙式と言われています。ハワイ挙式を成功させるためには3つのポイントがあります。一つは、招待する参列者の選び方です。ハワイまで来るのですから費用も時間もかかります。たくさんの人を呼ぶことはできませんし、義理で呼ばれても困ります。一般的にハワイ挙式の招待人数は10名程度と言われていますので、両家の家族のみを招待するケースも少なくありません。友人を招待したとしても2,3人程度です。また、挙式の時期も重要なポイントです。参列者が来やすいのは大型連休中ですが、その時期は費用も高くなりますし、予約が取りにくいため早めに予約しなければなりません。ハワイの天候は基本的に常夏なのでそれほど心配することはありませんが、時期は重要です。3つ目のポイントは仲介業者の選び方です。ハワイ挙式をする場合には、簡単に下見をすることができませんので、基本的にはエージェントに手配をお願いすることになります。エージェントに旅行手配や服装、チャペルの予約などの一切をお願いすることになりますので、信頼できる会社でなければ安心して当日を迎えることができません。そのため、信頼できる手配会社が見つけられるかどうかが重要なポイントになります。